超・低温度差(ソーラー)スターリングエンジン ~太陽光で回る~

ソーラースターリングエンジンについて
~太陽光で回るスターリングエンジン~

従来の超・低温度差スターリングエンジンと同様に僅かな温度差でも回りますが、さらに太陽光でも動作するように改良を加えたモデルになります。 透明なチャンバー部の上面を透過した太陽光が黒く塗られたディスプレーサーで吸収され、それが熱源となり動くスターリングエンジンです。

エネルギー問題が問いただされている今日、無限ともいえる太陽エネルギーの有効利用にも大きな関心が寄せられています。 その一つとしてスターリングエンジンの秘められた可能性も注目されています。

太陽エネルギ-を運動エネルギーに変換するディバイスの説明にも最適で、デモンストレーションも容易に行えます。

諸元
素材 ;アルミ、ステンレス、真鍮、アクリル樹脂、ガラス、グラファイト
サイズ ;はずみ車径82弌◆.戞璽好船礇鵐弌蕊径90弌◆々發127弌◆.團好肇鷏9.5
販売価格
39,600円(本体36,000円、税3,600円)
購入数